東大阪市で評判の歯医者・インプラント・ホワイトニング・矯正歯科をお探しなら
近鉄吉田駅から徒歩約1分の多賀歯科へ

072-961-0005

〒578-0982 東大阪市吉田本町3丁目6-20 セワール吉田1階

・一般歯科 ・小児歯科 ・予防歯科 ・矯正歯科 ・つめ物かぶせ物
・インプラント ・ホワイトニング ・スポーツマウスガード

医院へのご質問・ご予約はこちらから

〒578-0982 東大阪市吉田本町3丁目6-20 セワール吉田1階

・一般歯科 ・小児歯科 ・予防歯科 ・矯正歯科 ・つめ物かぶせ物
・インプラント ・ホワイトニング ・スポーツマウスガード
東大阪市で歯医者・インプラント・ホワイトニング・矯正歯科をお探しなら多賀歯科

  • Bellus3D Dental Proの画像
  • Bellus3D Dental Proの画像
  • Bellus3D Dental Proの画像
  • Bellus3D Dental Proの画像

3Dフェイススキャンとは

3D facescan

3Dフェイススキャンとは、Bellus3D Dental Proという専用のアプリケーションを利用し、
カメラで患者様の顔のデータを取り込んで立体的なデータに変換する仕組みです。

このデータは口腔内スキャナー(3D光学スキャン)のデータとマッチングでき、
画面上で可視化できるため、患者様は治療の前と後の顔全体のイメージを確認することができます。

また、三次元のCT画像ともデータマッチング出来る為、今まで医師の頭の中にしかなかった治療イメージを可視化でき、患者様と共有できるという最大のメリットがあります。

患者様に安心・納得して治療に望んでいただくための、最新デジタル技術です。

Bellus3D デンタルプロとは

3D facescan

Bellus3D Dental Proは歯科臨床で手軽に使えるフェイススキャンアプリケーションです。
Bellus3D Dental Proを使用すると、患者様の顔を非常に正確な3Dフェイスデータに作成できます。

〜Bellus3Dデンタルプロのメリット〜

Bellus3D Dental Proのメリット

治療シミュレーションの可視化

従来のX線や歯型の模型による治療計画は、
患者様にとっては意味が分からなかったり、
治療後の姿がイメージ出来ないことが多かったと思います。
しかし、デジタル機器を使用することで、
治療前の様子から治療後がどの様に変化するのか、
変化させるためにどの様な治療をするのか、
誰でも分かりやすく可視化できることが、
Bellus3Dデンタルプロの最大のメリットです。

治療シミュレーションの可視化

従来のX線や歯型の模型による治療計画は、患者様にとっては意味が分からなかったり、治療後の姿がイメージ出来ないことが多かったと思います。
しかし、デジタル機器を使用することで、治療前の様子から治療後がどの様に変化するのか、変化させるためにどの様な治療をするのか、誰でも分かりやすく可視化できることが、Bellus3Dデンタルプロの最大のメリットです。

Bellus3D Dental Proのメリット

デジタルによるデータマッチング

従来は、それぞれの画像でしか確認出来なかった、CTや口腔内スキャナーのデータによる歯列や顎骨の硬組織と、Bellus3D Dental Proによる顎堤や顔表面の軟組織を同時に確認する事ができます。
それにより、治療計画や治療経過などの可視化が可能になり、患者様により安心と納得していただけるメリットがあります。

Bellus3D Dental Proのメリット

デジタルによるデータマッチング

従来は、それぞれの画像でしか確認出来なかった、CTや口腔内スキャナーのデータによる歯列や顎骨の硬組織と、Bellus3D Dental Proによる顎堤や顔表面の軟組織を同時に確認する事ができます。

Bellus3D Dental Proのメリット
Bellus3D Dental Proのメリット

デジタル技術でより精度の高い治療

歯型よる歯並びや噛み合わせの資料、CTによる顎骨・骨格の資料、顔写真による顔表面の軟組織の資料など、治療に必要な資料をデジタルデータで一元管理できるため、より精度の高い治療の実現を望めます。
虫歯治療後のかぶせ物、インプラントの埋入位置や人工歯、矯正治療における歯の可動範囲や噛み合わせなど、各治療で求められる医師の判断を勘だけに頼らず計画できることは正確な治療において最大のメリットです。

デジタル技術でより精度の高い治療

歯型よる歯並びや噛み合わせの資料、CTによる顎骨・骨格の資料、顔写真による顔表面の軟組織の資料など、治療に必要な資料をデジタルデータで一元管理できるため、より精度の高い治療の実現を望めます。
虫歯治療後のかぶせ物、インプラントの埋入位置や人工歯、矯正治療における歯の可動範囲や噛み合わせなど、各治療で求められる医師の判断を勘だけに頼らず計画できることは正確な治療において最大のメリットです。

Bellus3D Dental Proのメリット

なぜ、顔貌(顔の写真)
が必要か?

facescan

歯科治療において、顔貌(顔の写真)が必要な理由は、
治療計画を立てる上で様々な情報を得ることができ、
それを歯科衛生士さん、歯科技工士さんと共有しながら診断・治療をすることで、
より良い治療を患者様に行うことが出来るからです。

〜顔貌(顔の写真)から得られるもの〜

・顔の左右対称性 
・左右の下顎枝の長さの差 
・下顎角の大きさ 
・上顎・下顎の位置関係
・頭蓋骨に対する上顎の位置関係 
・瞳孔線と顔の正中線が直行しているか
・上顎の前歯の先端が顔の正中線と直行しているか
・上の歯茎がどれくらい見えるのか 
・スマイルラインとの調和

顔貌写真

ページの先頭へ